活動報告

小崎北区⻑にお話を聴いてきました︕︕ 区役所伴走「町の幸福論」アイデア発表会(仮称)の実現を

更新日:7月12日

小崎熊本市北区長が、昨年度、城北小学校における国語「町の幸福論」の取組を見られ、感動されて、「是非とも今度は、北区の全ての学校で、子どもたちが考えたことを区役所に提案してほしい!」という趣旨の話を年度末の北区小学校長会で話されたということを聞きました。

 そこで6月6日、教育委員会指導課の坂口主任指導主事、坂元指導主事と青少年教育課の江良指導主事が、北区役所を訪問し、区長から直接その思いなど詳しく聴いてきました。その中で、区長は次のように述べられました。

 小さな成功体験例を!!「子どもたちが提案したことでも、大人の協力を得ながら実現できるんだ。」ということを体験してほしい。と

 小さな一歩かもしれませんが、子どもたちが一人の市民のとして、まちづくりに主体的に参画できることを体感し、豊かな人生とより良い社会の創り手になるための重要な取組であり、まさに、Kumamoto EduActionに直結していると思いました。




0件のコメント

最新記事

すべて表示
エリア別 活動報告