​ストーリー

KSTNの三浦顧問と秋田教授がOECD E2030のテーマ別ワーキンググループ5で発表しました!

KSTNの顧問で福島大学の三浦浩喜学長が福島大学で制作されたラーニング・コンパス3D 2030について発表し、KSTNの研究総括で学習院大学の秋田喜代美教授が、AIを搭載した翻訳アプリDeep Lを使った翻訳の取り組みについて発表しました。