エンパワーメントパートナー

エンパワメント・パートナー(EP)とは?

英語の「エンパワメント(empowerment)」とは個人の尊厳や自信を向上させることを意味します。そして、私たちは「サポーター」ではなく「パートナー」と呼んでいます。これは、「サポート(支援)する人・される人」といった意識・立場の分断を生まないためです。すなわち、「エンパワメント・パートナー」とは、それぞれがお互いを尊重し、助け合うことで、両者の自信や意識を高め合う関係性を築ける仲間です。

「エンパワメント・パートナー」は、「学生ボランティア」や「社会人プロボノ」と似ています。ご自身のご経験・スキル・ネットワークを活かし、ご自身のご経験・スキル・ネットワークを活かし、KSTNの歴史を踏まえたミッション理念に共感し、私たちと共通の価値を創出していく活動に取り組んでいただける皆さまに、ぜひご参画いただければと思います。ふるってご応募ください。

エンパワメント・パートナー(EP)募集分野・対象者

現在、KSTNでは、以下のような方をEPとして募集しています。

  • 新しい教育、人材育成のあり方に興味をお持ちの学生(特に教員志望)・社会人(企業やNPOにお勤めの方)・主婦・その他、様々な分野や地域でご活躍の方

  • 現場での経験を活かして、新しい教育開発に関わりたいとお考えの現職の教員や、ICT支援員など、学校にお勤めの方

  • ご専門の知識(教育学以外も歓迎)を新しい教育に生かしたいとお考えの、幅広い分野からの研究者の皆様

  •  新しい教育研究領域(コレクティブインパクト評価、生徒・教師・学校のウェルビーイングのコンセプト・指標づくり等)に関心のある研究者の皆様

  • 教育に興味があり、日英の通訳や翻訳をサポート頂ける方、あるいは英語のネイティブチェックをしていただける方

  • 教育委員会や自治体などの行政的な立場から新しい教育の共創に関心をお持ちの方

  • 社会に開かれた教育活動の発信やメディア・コンテンツ開発などお手伝いをして頂けるメディア関係者の方

なお、KSTNは発足して間もない組織ですので、ネットワーク構築のために様々な方のご協力を必要としております。そのため、上記に限らず多様なご経験・スキル・ネットワークをお持ちの方のご応募をお待ちしています。

子どもや若者、大人、職業、肩書きなどの立場にとらわれず、協働・成長しながら新しいものを共に創りたいとお考えの方、達成感・感動、大変なことなども含め、共に分かち合えるような方に、ぜひ私たちのパートナーになっていただければ幸いです。

エンパワメント・パートナー(EP)へのご登録手続きについて

KSTNの活動の目的・趣旨・理念にご賛同いただき、これまでにお持ちの知識や経験、ネットワークや特技などを、この活動に生かしたい、応援したい、新しい教育のカタチを共創したいと思っていただける方のエンパワメント・パートナー登録をお待ちしています。
 

ご登録後は、皆様のご経験やご希望と、KSTNの状況とを考慮した上で、関わり方等をご相談させていただきます。当ネットワークの状況等によって、登録後のご依頼やご連絡等の状況が変動いたしますので、あらかじめご了承ください。

なお、EPの活動は、原則ボランティア(無償)であることを想定しています。

■ ご登録方法

エンパワメント・パートナーとして申し込み登録を希望される場合は、「エンパワメント・パートナー登録フォーム」に必要事項を記入の上、メールにて下記提出先までお送りください。

■ 提出先

きょうそうさんかくたんけんねっと事務局(東京学芸大学内)
kyososankaku@gmail.com
雨宮・長谷川 宛

■ 登録開始日時

2021年6月28日(金)12時(日本時間)

■ エンパワメント・パートナーの募集について
■ エンパワメント・パートナー登録フォーム